「New Standard」というテーマをご存知でしょうか?

 

「New Standard」はサイト制作初心者でも自由に、直感的にサイト制作ができる非常に優れたWordPressのテーマです。

サイトを初めて制作する際、初心者にとってHTMLを使用してのサイト制作は大きな壁の一つになります。
ですが、「New Standard」を使用すればドラッグ&ドロップ操作で簡単にサイトの制作が可能です。

 

本日はその「New Standard」の特徴やカスタマイズ方法について解説していきたいと思います。

 

New Standardの特徴

 

「New Standard」には6つの大きな特徴があります。

集客を自然に行うことが出来る

 

「New Standard」は集客に特化したテーマとなっています。
記事下に広告を簡単に配置することが出来たり、お問い合わせフォームを好きな場所に設置することが可能です。

HTMLの知識がなくてサイト制作ができる

 

何といってもドラッグ&ドロップというシンプルな操作でサイトの制作が出来るという点は非常に便利です。
HTMLやCSSの知識が皆無の方でもサイト制作が可能となっております。

スマホ&タブレットにも対応

 

スマートフォンやタブレットからの流入が劇的に増えた現在では、それらへの対応は必須です。
「New Standard」ではスマートフォン・タブレットへのレスポンシブ対応もバッチリです。

BASEと連携が出来る

 

BASEとは無料でインターネットショップを開設できるサイトです。
「New Standard」はBASEと連携させることも可能となっております。
ネットショップを運営する為に必要な難しい設定をせず、ネット上で商品やサービスの販売がすぐに出来るようになるので非常に便利です。

FAQ機能搭載

 

FAQは、よくあると想定される質問とその答えを集めたもののこ事です。
「New Standard」ではFAQをサイト内のページに簡単に配置することが出来ます。

サポートプランが付いている

 

「New Standard」には「はじめてセット」「あんしんセット」「こだわりセット」というサポートプランが存在し、追加料金を支払うと、たくさんのサポートを受けることが可能です。
例えば「操作が分からなくなった」という時でも簡単にサポートを受けられるので「時間をかけないでWEBの集客を行いたい」という方におススメです。

 

「New Standard」の購入方法

 

まずは「New Standard」の公式サイトを開いてください。
「New Standard」

サイト上部メニューの「商品一覧」にマウスを合わせると下にタブが現れるので「商品の選び方」をクリックして下さい。

 

 

 

「商品の選び方」ページを下にスクロールして、「単品購入」という欄にある「ストアで見る」をクリックして下さい。

 

 

BASEの販売ページへ移りましたので「カートに入れる」ボタンをクリックして、必要事項を記入の上、「New Standard」を購入して下さい。

 

 

 

「New Standard」のインストール方法

 

購入が終了し、「New Standard」のZIPファイルをダウンロード出来ましたら、WordPressにインストールしていきましょう。
WordPressの管理画面へ行き、「外観」「テーマ」を選択してください。

 



「新しいテーマを追加」
をクリックして、「テーマのアップロード」をクリックして先ほど購入した「New Standard」のZIPファイルを選んで下さい。

 

 

 

 

 

 

 

そうすると「New Standard」がWordPressにインストールされます。
インストールされたら、「有効化」をクリックしましょう。

 

 

これで「New Standard」のインストールは完了です。

 

New Standardのカスタマイズ方法

 

スライダーをフロントのページに設置する

 

フロントのページにスライダーを設置してみましょう。

WordPress管理画面から「テーマ設定」「フロントページ」を開きます。
「行を追加」ボタンをクリックした後「画像を追加する」から表示したい画像を選択して下さい。

 

 

 

画像は一度に2枚以上を設置することでスライダーとなります。
画像を1枚だけの設置にするとそのままの画像が表示されてしまうのでご注意ください。

 

グローバルナビを変更する

 

「New Standard」のデフォルトでは

・フロントページ
・ブログ
・商品一覧
・FAQ

以上がグローバルナビに表示されています。

変更をしたい場合には管理画面から「外観」→「メニュー」をクリックして下さい。
メニューをカスタマイズした後、「メニューを作成・保存」をクリックするとグローバルナビを変更することが可能です。

 

 

 

 

 

 

メニューをクリックしたまま右にずらすことで「サブアイテム化」することが出来ます。
サブアイテム化をすることにより、メニューにマウスを乗せた時下に表示されるメニューを作成出来ます。

「メニューを保存」をした後にトップページを見ると、下記画像のようにグローバルナビの変更が確認できます。

 

 

サイドバーとフッターをカスタマイズする

 

管理画面から「外観」→「ウィジェット」より表示したいコンテンツをクリックして下さい。
表示したいコンテンツをドラッグ&ドロップでサイドバーの欄に追加し、保存することでサイトのページに反映されます。

 

最後に

 

以上「New Standard」の特徴やカスタマイズ方法について解説をさせていただきましたが、いかがだったでしょうか?

デザインもシンプルでおしゃれですし、サイト制作初心者でも簡単にサイト制作ができるので本当におすすめできるテンプレートです。

WordPressのテーマ選定に悩んでいる場合は、是非「New Standard」の利用も検討してみて下さい^^

 

それでは!